ツルヤ商店 籐製品 籐工芸 籐家具     作り手ブログ
TOP ami 籐源郷 こだわり 会社概要 つるや品物店 ブログ お問合せ
 

<< お客様からのお礼のFAX ♪ | main | 「山形の夏」   花笠まつり♪   >>

「玄関、、籐巻き」 in 仙台

 先日の日曜(21日)、北仙台で、
「籐巻き」の仕事で現場作業になりました

北海道の設計事務所からの依頼で、
玄関の中で、「支えとして使用する部分の籐巻き」作業〜


玄関の壁面へ、
横に取り付けされた棒への籐巻きなら、
珍しい仕事ではないのですが、

縦に、「つかみ棒」のように施工されたものへの『籐巻き』、
はじめてだったかも知れません。



靴の脱ぎ履きの際に、支えとして使用するための「棒」

考えてみれば、横にとりつけてある棒よりは、
いたって使いやすい構造かもしれません
「縦のつかまり棒」

仙台と言えば、
復興がらみでの仕事が多く、
かなり建設関係の仕事が立て込んでいるようで、、
大工さんたちも大忙しのようらしく、
日曜の21日も懸命に職人さんたちが汗を流していました・・・

もちろん私も休日返上で、
半日がかりで現場作業でした〜

休日返上での仕事、
きっと若い頃だったら、
「損した気分」だったかもしれませんが、
アラフィフの年になると、
逆に「得した気分」に感じてしまいました   あはは





同じ現場で作業してる者同士、
妙な連帯感のもと、
無事に「玄関の顔」の籐巻き完成です〜



「縦に施工された手すり」

使いやすさ+玄関の装飾、
『なかなかいいかも〜』
そんな想いに。。

柔軟な発想の大事さ、
痛感した次第です・・・

大袈裟ですが、、、
「既成概念を打ち破る柔軟な発想」、、大事ですね・・・

休日返上での仕事、
収穫大ってところです♪



コメント
ブログ拝見させていただきました。寒河江で一級建築士事務所をしています、市村といいます。私自身、自分で籐を巻く体験をしてみたいです♪昔からのこぎりの柄が大好きだったんです(笑)
  • TOHRU
  • 2013/08/09 10:04 AM
遅くなりましたが、、コメントありがとうございます。籐を使って、柱巻きや住宅の中での使用、是非取り入れてほしいものです♪ 他の木材とは違く趣を感じていただけるはずです。
  • 市村さん
  • 2017/02/12 7:32 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
サイト内検索
others
mobile
qrcode


Copyright(C) TSURUYA SHOTEN INC.All rights reserved.